<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 豚共天候待ちは(白装備の話) | main | あけましたわ〜! >>
# ゆく年くる年ヴァナディール
 

気づいたら31日だったので急いで日記を書きにきました。
2013年もあと1日で終わりですが、首もおかっぱも大掃除も年越し準備も放り出して相変わらずFF三昧です。
 

AAで愛と悲しみのシュッシュオンラインをしたり〜



今更ガンガンメイジャンを進めてみたり〜



アジドのフェイスのためにウィンミッションを進めてみたり〜



BCに乗り込んでみたり〜(ミミズ気持ち悪い)
あとは写真はないけど慣れない竜騎士ソロでサルに突入して返り討ちにあったり、それでもしつこくサルに乗り込んだりしてました。まああとはその他もろもろ!いろいろやっておりました!

☆★☆




振り返ると今年はほんとにいろいろあったなあと思います。
11周年でアドゥリンで、新ディスクと思いきや突然のメナスでILで胃が痛くて、広がる装備格差にスタンゲーで過疎が止まらなくて、もうだめかと思いきや意外と持ち直してフェイスやエミネンスで快適楽しいFFに戻ってそれなりに活気が戻ってきて嬉しかったり……
賛否両論あったメナスですし胃も痛めましたが、戻ってきたばかりの尻鯖だったこともあり、そこでたくさんの知り合いができて、その中のフレさんたちと今もいろいろ遊べているのはよかったなあ〜と思うのでした。

個人的な成長(?)としては、新ナイズルレギオン全盛期にオーラ士として覇権を握っていた学者に苦手意識がものすごいあったのですが、いろいろな経緯を経て装備も調えて、今やすっかり学者に馴染むことができたのは本当によかったなあ〜と思います。
今やソロでいろいろなところに行くときは大抵学者で、気づいたらアカデミ装備も一式揃っていたりたりたり。赤もそうですが、後衛だけど色々な立ち回りが出来るジョブは本当に面白いです。
一年前の自分じゃ絶対言えなかったけれど今では学者大好きです。サイッコー

あ、あと長年避けていた重装ジョブもやりましたね!竜騎士ですね!ムイングワも倒しました。しかし結局あまり出す機会も無くソロでパゴがクリア出来ない竜騎士です!!!すみません!!!!来年は憧れの暗黒騎士にも手を出してみたいななんて思いつつどうなることやら。

それから忘れてはいけないこの人。



ヤー!来年もヨロシク!
最初はただの倉庫キャラのはずが、からくりを99にして裏当番になったかと思いきや、モンク99となりトヒルをギッタンギッタンにしたり魔神BCむずかしいの敵を蹂躙していたおかっぱ先生です。
踊り子やシーフもできるようになり、白でよちよち歩いていたころとは大違いです。タウマスは基本おかっぱの装備になりました。
やったことのないジョブや種族をやれて〜しかもかわいくて〜おかっぱのおかげで暗黒のメナス時代を乗り切れたような気もするのでこれからも大事に育てていきたいです。

そんなこんなで、FF11の11周年はいろんな意味で激動の年でしたがなんだかんだ1年どっぷりFFしていたような気もします。まだまだやりきれていないことも多いので、来年もこの調子でぬるぬるFFしたりブログ書いたりしていければな〜と思います。

みなさま当て馬ブログ2013への訪問、ありがとうございました!
そして首おかっぱともども、もうすぐやってくる当て馬ブログ2014もよろしくお願いします!

| comments(2) | trackbacks(0) | 03:47 | category: FF11 |
# スポンサーサイト
| - | - | 03:47 | category: - |
コメント
メナス固定から始まってこれまで色々遊んでもらってありがと!
また来年もがっつり遊びましょう~
おかっぱには負けないよっ
| ぷちにこ | 2013/12/31 9:06 AM |

あけ★おめ^^
こと★よろ^^

おかっぱの2014年目標は
「HP増強しまくってNM戦で死なない」で行こうず!
| 月海 | 2014/01/01 11:06 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://teaser-cer.jugem.jp/trackback/82
トラックバック
/say
Profile
Profile
Profile
Categories
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links